茅ヶ崎の古民家でパステルシャインアート講座

初の茅ケ崎市後援認知症カフェ『オレンジカフェ』が、古民家と畑を改装して作られた「RIVENDEL(リベンデル)」(矢畑183)にて(1月17日)13時から回想法(今まででいちばん嬉しかった事を思い出すワーク)とそのイメージをパステルシャインアート画法で表現する講座、開催されました。なおPSA画法は前頭葉の血流が活性化され認知症予防にいいというデータがドクターからでている)。PSAインストラクターの3名の方おつかれさまでした。
f0071893_13543782.jpg

f0071893_1355172.jpg
f0071893_13551371.jpg
f0071893_13553212.jpg
f0071893_13554286.jpg
f0071893_13555320.jpg
f0071893_13561379.jpg

f0071893_145094.jpg


f0071893_13562479.jpg

[PR]
by emrciss | 2016-01-19 13:57 | ◆施設でのPSA
<< ブランドブック、指導マニュアル完成 葉祥明の世界を描こう 20期 >>