通信でPSAインストラクター認定コース

パステルシャインアート、インストラクターの資格を取得をするのに遠方の方や3日間の通学講座参加に時間がとれない方に(2011年より)通信講座があります。テキスト制作著作はJPSAA。
f0071893_825581.jpg
f0071893_831394.jpg
f0071893_832764.jpg

f0071893_823691.jpg


。。。。。。。。。。。。。。。。。
通信を受講された方の声


FYさん 女性
初めてパステルシャインアートを始めた時、フレームの裏板をはずし、画用紙の上に置き、鉛筆で枠をとり、セロハンテープを貼る。ここに好きなパステルを選び、テープ枠から出ても気にせず大きな円をゆっくり自分のペースで描く。こういった描き方は初めてだったので、ビックリしました。

簡単で又、とっても気持ち良く描けて、練りゴムを使う事で絵に動きが出て、自分が描いたの?!と思うほど素敵な仕上がりになり、作品を進めるごとに楽しく、イメージも膨らんできました。
描く中で感じた事は、お手本をきっちり学びながら、自分のその時に感じた色や感覚で自由に楽しく描く事が好き。思い出を自由に描いてと言われると、描きながらちょっと違うなぁ・・・(花のテーマ)とか、雪のテーマ(雪だるま1つだと寂しいし・・・)などは、物の形を絵で表現するのは多少時間もかかりますが、出来上がると嬉しい。「楽しく描く」幅広い年齢の人と描けたら嬉しいなぁ~と思いました。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


YYさん 女性
本当に、楽しく取り組めました。「円を描く」で私にも描けるという嬉しさを体感できテーマを進めていくうちに「自分の今の想い」「今までの思い出」を感じる事が出来ました。セルフセラピーです。目標が生まれました。インストラクターの資格を目指して描いていきます。いつか他の方にシェア出来たらいいなと思っています。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


HYさん 女性
添削ありがとうございます。
評価して頂くことで、苦手としている部分がはっきり分かって、次へ活かせていると思います。
たくさんの絵を描いてパステルシャインアートが大好きになりました。
ただ、まだまだ使いこなせているとは言えないので、これからも折に触れ、楽しんで描いていこうと思っています。
「提出」と思うと緊張してしまうため、色が濃くなったりぎこちなさが表れてしまう事が多いですが、リラックスして、自由に、楽しんで描いていきます。
型や練りゴムを使ったたくさんの技術を教わり、紙も手でちぎる事で和風の作品に仕上がるなど奥深さも感じました。

パステルシャインアートの本も購入して、多くの方の素晴らしい作品を見ました。どれも、やはり放たれる“光”を凄く感じるので、光の表現はさらに磨いていこうと思っています。
パステルシャインアートとの出会いに感謝します。
ありがとうございました。


。。。。。。。。。。。。。。。。。

その他通信を受講された方の声

。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by emrciss | 2015-06-30 08:12 | ★通信でインストラクター
<< 万華鏡インストラクター講座2期 PSAインストラクターの創作絵本 >>