カテゴリ: ┠塩谷信幸先生( 1 )

北里大学名誉教授、塩谷信幸先生にPSAを描いていただきました。

7/28塩谷信幸先生の銀座オフィスでパステルシャインアートを描いていただきました。チャーミングで魅力的な先生はさらっと素敵な絵を描かれました。先生は1955年東京大学医学部卒、北里大学名誉教授でありアンチエイジングネットワークの理事長です。また、パステルシャインアートの本に推薦をいただけました
f0071893_1503036.jpg

f0071893_040329.jpg
f0071893_0422594.jpg

f0071893_0472517.jpg

f0071893_1523459.jpg

f0071893_153234.jpg

。。。。。。。。。。。。。。。

塩谷 信幸(しおや のぶゆき、1931年 - )は、日本の医師。北里大学名誉教授。北里研究所病院形成外科・美容外科客員部長。医療法人社団 AACクリニック銀座 名誉院長。その他、NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長、NPO法人創傷治癒センター理事長を務める。
略歴
父は医師・塩谷信男。姉は作家の皆川博子。
1955年 東京大学医学部卒業。東京米軍病院でのインターン修了。
1956年 フルブライト留学生としてアメリカに渡り、オルバニー大学で外科を学ぶうちに形成外科に魅了される。数年の修業の後、外科および形成外科の専門医の資格を取得。
1964年 帰国。東京大学形成外科勤務。
1968年~ 横浜市立大学形成外科講師。
1973年~ 北里大学形成外科教授。
1996年 定年退職後も、国際形成外科学会副理事長、日本美容外科学会理事を歴任。形成外科、美容外科の発展に尽力している。
現在は、北里研究所病院美容医学センター、医療法人社団AACクリニック銀座において診療・研究に従事している。
出典:NPO法人アンチエイジングネットワーク
著書
塩谷信幸教授の形成外科 傷あと・やけど・あざ・みつくち・美容外科相談 主婦の友社 1977.12
『毛髪最前線―髪を守る』(ブレーン出版 1999)
『美容外科の真実―メスで心は癒せるか?』(講談社ブルーバックス、2000)
『アンチエイジングのすすめ―一年で一歳若返る 』(幻冬舎、2004)
『キズのケア、心のケア―キズを治す、キズあとを消す』(ブレーン出版、2004)
40代からの頭と体を若返らせる33の知恵(アンチエイジング) 三笠書房 2010.1

。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by emrciss | 2013-07-30 15:04 |  ┠塩谷信幸先生